• One Life. FunLife.

Press Release                    

2017/06/27

FunLife株式会社

 

 

AR技術を用いたスポーツトレーニングシステム「ARC Mirror」を新開発

〜鏡に表示されるお手本を元に、リアルタイムに的確なフィードバックを〜

 

 FunLife株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役 田巻富士夫、黄木桐吾、以下「FunLife」)は、AR(拡張現実)技術を用いたスポーツトレーニングシステム「ARC Mirror(アークミラー)」を新開発致しました。

       

新商品は、AR技術を用いてお手本となるアスリートやインストラクターのモーション(動き)データをARC Mirror上に表示します。ユーザーは等身大のお手本データと自分の姿をミラー上で重ね合わせて見ることで、フォームをセルフチェックすることが出来ます。

一方で、モーションセンシング技術を用いてその場でユーザーのモーションをリアルタイムで検知し、お手本データと比較/解析するため、直すべきポイントを的確にフィードバックすることが可能です。

新商品は、様々なスポーツ分野におけるフォーム確立/修正に活用することができ、各種スポーツ教室やジム/スタジオなど様々なシーンにて設置することが出来ます。

【商品開発の背景】

現在のスポーツトレーニングには主に以下の問題点があるとFunLifeは考えています。

・トッププロアスリートのスキルを、直接学ぶことが出来る機会が限られている。

・教室型の指導/トレーニングでは、ユーザーにとっては時間の融通が効かないことが多い。

・PCやスマホを用いたトレーニングサービスでは、等身大ではお手本を確認出来ない上、フィード

バックまでの時間が掛かりリアルタイムに修正出来ない為、トレーニング効率が低下してしまう

ことが多い。

そこで、AR技術とモーションセンシング技術を用いることで、ユーザーはプロのスキルを、どこに居ても、リアルタイムに、科学的に、効率的に学べるようになると考え、新商品を開発致しました。テクノロジーを上手に使い、様々なスキル習得を効率的に、多くの人に提供する事をFunLifeは目指します。

 

【お問い合わせ先】

FunLife株式会社 (東京都目黒区下目黒5-3-13-502)

担当者:黄木(おおぎ)桐吾 Tel: 03-3443-7734 (090-3207-7734)