足のむくみの原因を徹底リサーチ!多くの人が悩んでいるむくみを解決しちゃいます!


ヒールを履いた後、多くの女性が抱える悩みが「むくみ」。むくむ時、体の中では何が起きているのか?気になりますよね。そこで今回は多くの女性が抱える悩みである「むくみ」について解説しながら、むくみ解消マッサージをご紹介したいと思います😊

むくみとは?

むくみとは、リンパ液や組織液などの余計な体液が溜まり、いつもより腫れぼったく感じられる状態のことを言います。
😥夕方になると足がむくんじゃう
😥靴がきつく感じるくらい足がむくんで辛い
…このようなことを感じたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

むくみの原因とは

では、なぜ人はむくみを感じてしまうのでしょうか。むくみの原因は主に血液循環の低下です。リンパ液や組織液は血液の流れにのって運ばれるので、血液循環の低下はむくみに大きく関係しているのです😱
血液循環が悪くなる原因としては、冷え性、睡眠不足、運動不足、長時間同じ姿勢でいること、ストレッチ不足などが挙げれます。

 

多くの人が悩む足のむくみ

一般的に”足がむくむ”というのはふくらはぎや足の甲がむくんでいる状態を指します。このような状態を経験したことがある方も多いのではないのでしょうか。なぜなら足はリンパ液や組織液が特に溜まりやすい場所だからです。

足にリンパ液や組織液が溜まりやすい理由は主に以下の二つがあります。

①足は血液を送り出すポンプである心臓から遠い位置にあるから。
②重力によって自然と血液やリンパ液、組織液が足に溜まっていきやすいから。

このような理由からどうしても足はむくみが出やすくなってしまうのです💦

そんな足に溜まった血液を上に返してくれるのがふくらはぎの筋肉です。ふくらはぎの筋肉は、足首の曲げ伸ばしによって伸びたり縮んだりします。つまり歩くことによって足首の曲げ伸ばしをし、血液を送り出しているのです。

 

ではヒールで足がむくむ理由は?

上記で説明した通り、足に溜まったリンパ液や組織液は、ふくらはぎの筋肉が血液を送り出してくれるのですが、ヒールを履いているとそれが出来ないのです。
理由として、ヒールを履いている時はふくらはぎの筋肉が縮みっぱなしになっているため血液の流れが悪くなっていることが挙げられます。履いている間はずっとその状態が続くので、リンパ液や組織液が溜まり、むくんでしまうのです。

 

「むくみの解消法」

多くの女性を悩ませるヒールによるむくみ。ここからはそんなむくみの解消法をご紹介します!むくみはそのままにおくと症状や状態が悪化します。まずはセルフケアでむくみを解消し、同時にむくまない生活習慣を心がけましょう!

解消法① 入浴
毎日のお風呂。これはむくみの解消には欠かせないことです。39℃〜40℃のぬるめのお湯に、最初の5分は首までしっかり浸かり、そのあとは半身浴で10分、計15分入浴してみてください。これだけでむくみに効果があります。

解消法② マッサージ
入浴中体を洗っている時や、お風呂で温まって血管が開いて循環が良くなっている入浴後に足をマッサージすることも効果があります。ふくらはぎを下から上にさするようにマッサージしてあげると血行や不要な水分や老廃物の排出を促し、むくみを緩和することができます。

解消法③ ストレッチ
足に溜まった血液を心臓に戻すストレッチをすることでむくみが解消されます。具体的には、仰向けで横になり、両手足を上げて振る運動が簡単にできて効果的です。足を3~5分上げるだけでも効果が現れます。

 

むくみは体に毒!

デスクワークが増えたり、歩く時間が減った現代では男性でも足がむくむ人が増えているそうです。足のむくみは放置すると、足全体が太くなったり、 足のだるさが続いたり、さらにむくみやすくなるなど体に悪い事ばかりです。自分に合うむくみ解消法でむくみを軽減させましょう!

 

日々の運動はオフィスでも出来ちゃう!

最後に、毎日ヒールを履いて仕事に行っている方にとっておきの情報です!
ヒールによるむくみ、運動不足などをオフィスのトレーニングで解消しませんか?😉
FunLifeでは現在オフィス向けのトレーニングサービスを開発中なんです!
気になる方はメールにてお問合せくださいね!



funlife_banner

SuzukiYuri