• One Life. FunLife.

ども!

今日は初めて二人のブログトピックが被ってしまいました!

前回のブログ、

 

Avegant社がARのピント調整技術で約15億円を調達

 

の中で、ピントを調節できる技術、Light Fieldについて触れました、
ブログ内でも「結構デカめの技術革新です。」と紹介しています。

 

その通りなんです!

 

 

なので、Light Fieldとはどういうテクノロジーなのか、

何が凄いのか、

HMDに搭載されると、どういった進歩が期待できるのか、

 

というところをもう少し突っ込みたいと思います。
(まだ読んでない人は、是非前回のブログを読んでから読み進めてください!イメージ湧くと思います)

 

Light Field とはどういうテクノロジーなのか

Light Field!ってなんか必殺技みたいな名前だけど、一体なんなの?

ライトに照らされてるフィールドなの?

 

 

 

それとも、もうライトが埋め込まれてるの?

 

なぁんて思ってる方、

 

いると思います!

 

そんなひとボケは置いておいて、どういったテクノロジーなのか見ていきます。

 

 

 

まず、現在販売されているHMD(ヘッドマウントディスプレイ)に見られる、AR、ホログラム表示の欠点からおさらいしましょう。

 

  1. ホログラムがリアルに見えない
  2. 視野角が狭い
  3. ホログラムに近づきすぎると表示できない / 見にくい

 

という3点が大きな欠点だと考えています。

 

このうちのどれか一つでも解消されると、ユーザーの体験が格段によくなります。

 

 

ホログラムがリアルに見えない

ホログラムは現状、かなりの確率で、「実世界の物体ではない」とすぐに見分けがついてしまいます。

これは、ホログラム自体のデザイン、表示しているデバイスの解像度、などの理由も挙げられますが、一番重要なのは

という事です。

 

これはどういう意味か、人間が目で物体の認知する仕組みから簡単に説明します。

我々は、光の反射を目から吸収する事で物体の色、距離、形などを認識しています。

太陽や人工的な電気でも光を発し、物体に当たって色々な方向に反射しまくっています。
まさにこれがLightFieldです。

このLightFieldのうち、我々の目から吸収できた光が、その人物が見える世界となっていますよね。

このりんごの絵を見ると、イメージが湧きます。
自分の方向に反射してきた光を、右目、左目で吸収する事で、
三角測量の要領で物の位置、形、距離を視覚的に捉えることができるのですね。

 

眼球から違う距離の物体は、違うLight Fieldを作り出しています。
それぞれのLight Fieldにフォーカス(ピント)を合わせることで、
色々な焦点面に照準を合わせ、物体に認識と距離を測ることができるのです。

 

 

だから、違う方向を見ていても、視界の中で目立って気になったり、
ホログラムとの距離感が掴みづらかったり、
近づくとホログラムが消えてしまったり、空洞になってしまったりするのです。

 

この問題を解消するのが、噂のLight Field Technologyです。

 

しかし、これを実現するには、どうしてもユーザーの目を解析し、
どこに焦点を当ててるのかを判断して、それにLight Fieldを調節する
という作業が必要になってきます。

 

Avegantの出願特許を見てみると、まさにそういった仕組みのデバイスという事がわかります!

 

この技術で、デジタルに表示された物体が、よりリアルに見えるようになりますね!

 

 

 

 

しかしこんなもんでは終わりません!

 

Light Field 方式を採用すると、「物がリアルに見える」という効果だけではなく

 

近くの物を表現できる。

視野角を大きく確保できる。

 

ということも忘れてはなりません。

 

 

 

ん?

 

 

現状販売されているHMDのホログラム表示の欠点、3点が全て解消されている!

 

だから、注目の「結構デカめの技術革新」と言われているのですねw

 

 

Avegant社もそうですが、このLight Field Technologyは何かと秘密の多い、あの
Magic Leapでも採用されているのではないかと噂されています。

 

Magic Leapを一気に世に知らしめ、世間の注目を浴びたあの映像👇(象だけにw)

 

 

この距離で、この見え方を表現するという事は
Light Field Technologyを採用しているに違いない
というのが、大方の見解です。

 

 

毎日飛躍的な進化を遂げるARテクノロジーですが、
このLight Field Technologyで生活の一部にARが入り込めるレベルに
もう、すぐそこまで近づいているのではないかと感じますね!

 

 

参考HP:
http://blog.lytro.com/what-is-light-field/

https://www.seeker.com/avegant-light-field-puts-augmented-reality-in-the-palm-of-your-hand-2316599059.html

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA