• One Life. FunLife.

ども、トーゴです。今日はかなり良い打ち合わせができてご機嫌です。
なんてったって最近ジム行ってますからね!(意味不明。笑)

ってことで今日はARに関する最新ニュースです。

実はですね、Apple社がイスラエルに何と1000人規模でエンジニアを集めて
AR関係の開発を行っているとのことです。UBS証券の報告書で明らかになりました。

次期iPhoneはAR機能搭載?(英文)

①既に様々なAR関係の会社を買収済
実はAppleはAR関係の様々な会社を買収しています。
1)PrimeSenseというイスラエルの3Dセンサー開発会社を買収
2)MetaioというドイツのAR用プログラミングのソフトウェアの開発会社を買収
3)RealFaceというイスラエルの顔認識技術の開発会社を買収

これみるだけで、結構本気でAppleがAR開発を始めていそうなことがわかりますよね。

②次期iPhoneにAR機能を搭載する可能性あり
今年の終わりの方に発売される可能性をささやかれている次期iPhoneでは
3DセルフィーやAR開発softwareなど、かなり大きくAR対応に舵を切る
可能性があるとのことです。

これはJPモルガンが出したアナリストレポートでも同じようなことが言われています。

JPモルガンのiPhone8レポート(英文)

③ティムクックはかなりAR推し

AppleのCEOであるティムクックは、様々な場所でARの可能性について語っています。
「ARはiPhone並みにヤバいものだ」とか「ARはiPhoneの一つの機能じゃない、コアになるものだ」とか

いやあ、多分これiPhone8でAR対応来ますね。これは来るぜ!!楽しみだ!
ちなみに俺はiPhoneユーザーじゃないんだけど!!!!笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA