• One Life. FunLife.

ども!今夜は雨です。ジミーです。

 

ブログの更新が遅くなってしまいました…今日は早めに帰宅して、早めに更新するつもりだったのに…

 

なぜかというと、ITトラブルに見舞われてしまったのです。

 

帰宅すると自宅のWifiがご臨終。
普段緑色に点灯しているランプが変な色になってるし。
何もいじってないのに。僕何も悪い事してないのに。

埃をかぶったインターネット契約時の書類を引っ張り出してきて色々試す始末。
モデム?ルータ?LAN?プロキシ?ピロシキ?
もう日本語なのか、英語なのか、わかるようでわからん言葉が説明書を飛び交い、
時間だけが過ぎていく。。。

んああああ

 

でも、なんとか再設定して直すことができました!
IT問題は本当わかっている人とそうでない人の差が明快ですよね。
わかっていない方は「無力感」をガッツリ感じることになります(私含め)

 

そんなハプニングを乗り越えて、余計に最近ちょっとずつやり始めた事をやっぱりやり続けないと、と思いました。

 

プログラミングの勉強。

 

「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」とFacebook役員が言ったことはまだ記憶に新しいかと思います。

 

本当、その通りですよね。

どこの求人募集サイトを見ても、プログラマー募集という文字は多く見られ、
プログラマーの平均年収も年々上昇傾向にあります。

http://money.usnews.com/careers/best-jobs/computer-programmer/salary

 

やっぱり必要ですよね!

まぁ、アラサーの私が今から一流のプログラマーになる為にはちょっと時間が掛かります。
でも、今後事業をする上で、プログラマー、技術者、などなど、一緒に仕事をする機会もあるでしょう。

 

その中で相手が何を言っているのか、何が可能で、何が可能ではないのか、
プログラミングとはどういう物で、どうゆうアプローチで仕事をするものなのか。

 

それをわかっているだけでも、コミュニケーションの取り方から、何から全て変わってくると思います!
だから、頑張りますw

 

 

 

じゃあ、どっから始めるの?

ってことになるんです!そこで友人プログラマー2人から教えてもらったオンライン練習サイトのご紹介!

 

まず、プログラミングには用途によってC,C+, Java など色々な言語が存在します。
いろんな言語がある中で、どこから始めればいいのかわからないっていう人も沢山いらっしゃると思います。
でも、意外と一つを覚えてしまえば、他の言語は結構似ていたり、派生したものが多いということで、

「英語、フランス語、中国語を学べ」って事ではないみたいですw

「標準語、関西弁、福岡弁を学べ」に近いとか
知り合いプログラマーは2人ともまずはHTMLからというアドバイスでした。
基本中の基本だそうです。

 

Progate

W3School

二つのサイトは結構似ていて、使っている言語が日本語か、英語かの違いしか私には見受けられません。

小刻みなチャプター分けになっていて、説明文、練習問題、まとめの流れで非常にわかりやすい作りになっています。

 

プログラミングをしたい!と漠然としてた目標ではわけわからなくなってしまいそうですが、
こういう形で消化しやすい分量で、小さな目標を一つ一つクリアしていくことが長い目で成長に繋がるんだと感じます。

 

 

何ヶ月かかるか、何年かかるか。

 

いっちょプログラミング。やっちゃいます。